archive: 2008年10月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

秋晴れ

朝晩は冷え込むこともありますが、日中は暖かく過ごしやすい日が続いています。昨日お帰りになったお客様も、星の数に感激したとのこと。ご覧のような真っ青な青空は、気分も上向きにさせてくれますね。裏庭でスタートいたしました陶芸体験・・・早速、お申込みを頂き感謝しています。なんだか、とても楽しいみたいですよ。 ...

  •  closed
  •  0

秋の花

春先からダイニングの花とテーブルの一輪挿しはすべて庭で摘んでいます。その花もこの菊で最後になりそうです。紅葉も徐々にに色付き始めています。今年は暖かい秋ですが、足早に冬がやってくるのでしょう。でも、その寒さも良いものです。陶芸と陶芸ブログは家内が担当ですので、このブログより詩的な感じになりそうです。...

  •  closed
  •  0

ときのあかり

陶芸工房のブログを開設しました。ご利用頂くための詳細ページを作成中です。それまではお手数ですが、直接お問い合わせください。ブログはこちらからご覧ください。...

  •  closed
  •  0

陶芸工房、準備OK

No image

お待たせしていました陶芸体験ですが、やっと準備が整いました。週末までに新たな陶芸専用のブログで詳細をお知らせしたいと思いますので、もう少々お待ちください。基本的にチェックアウト後の時間帯でお楽しみ頂けるようにと考えています。富士山は山頂に雪を頂き、庭では落ち葉が舞い降りています。...

  •  closed
  •  0

酪農も命がけ

一見おとなしそうに見える牛。富士山をバックに牧草地でのんびりと草を食べ、横になっている姿は実に絵になります。遠巻きで見てると・・・これ、近くに寄るとかなりの迫力です。サイズがサイズですから、慣れているはずの酪農家の人達も、ちょっとした油断が大怪我につながります。特にオスは気性が荒いものがいて、尚かつ人を見定め、弱そうな人にアタッーク!なんてこともあるそうです。牛乳を搾る牛はメスですから、数千頭いる...

  •  closed
  •  0

どんぐり

スターティングオーバーにはこの地の主とも言える「ミズナラ」の大木があります。その昔には高級家具の材料として、欧米に輸出されていたそうです。今、前庭ではドングリ(ミズナラ)とイガグリ(山栗)が落ちる音が時折します。でも、もうそろそろ、その音も止んで、緑の葉が黄色く変わりそうです。...

  •  closed
  •  0

お客様のご感想

トップページの最後に掲載しています「お客様からのメッセージ」を更新しました。春先は実際にお客様が書かれた文章を画像にするべきか迷っていたのですが、止めることにしました。文字だけの情報では信憑性に欠けるとのことで、時代の流れなのかなとも考えましたが、お客様とこのことについて話をする中で、自由に思ったことを書いて頂くため、今まで通り匿名、文字のみでご紹介していこうという結論に達しましたぁーーー。(ま~...

  •  closed
  •  0

陶芸工房 「・・・」

No image

時間を見つけては陶芸小屋に行き、掃除等の開店?準備。道具類も少しずつ揃って、それらしい雰囲気も出てきました。窯の試運転も無事に終わり。あとは実際に焼いてみてどの様になるか・・・。お客様に陶芸を楽しんで頂いたあとのフォローも必要になってきますので、陶芸専用のブログを開設する予定ですが、その前に窯(陶芸小屋)に名前を付けようと思っています。...

  •  closed
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。