archive: 2012年05月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

花壇だけではなく・・・

今の季節・・・花壇以外にも目を向けると、淡い色合いの花を目にすることができるスターティングオーバーの庭。その可憐な姿には、園芸品種にない純粋さを感じます。...

  •  closed
  •  closed

新緑の色

秋には真っ赤に染まるこの庭の「もみじ」も若葉の頃は透き通るような黄緑色。これは今しか見ることができない、鮮やかな「色」やっと休眠していた庭の木々が、一斉に目覚めたようです。いま・・・ツインルームから見える景色が、とくに美しい。...

  •  closed
  •  closed

庭の片隅で ・・・

ビオラは寒さに強くマイナス20℃でも冬を越し、春に花をつけます。一年の半分が冬の当地には、とても貴重な存在。春に植えた苗では成長も限られてしまいますがひと冬越した株は温暖な土地のように充実したものになります。それでも時間の経過とともに、徐々に原種のすみれに・・・花は小さく、色は薄くなり元の姿に戻ります。...

  •  closed
  •  closed

「芝桜まつり」を見てきました

今年が5回目の開催。近くで毎年開催されている「富士芝桜まつり」(徒歩15分)の様子を見てきました。園の中心になる竜神池周辺は、ご覧のとおりの満開。但し、それ以外は花も少なく、来年に期待といったところでしょうか。食のイベント(美味いものフェスタ)もいいですが、1,2回目が素晴らしかっただけに、肝心の芝桜を充実させてほしいですね。人が手をかけた分だけ、花々は応えてくれます。寒冷地での育成は本当に難しい。...

  •  closed
  •  closed

5月の庭

GW明けは新緑の季節。この時だけの色彩です。春の花々が次々と開花し、そよ風が心地良い。時の流れも穏やかな気がします。...

  •  closed
  •  closed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。