archive: 2014年05月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

存在感あり・・・

庭を囲うように煉瓦の花壇を造ったのは、花を楽しむことと動物の出入りを防ぐため。もちろん完全に閉ざすことはできませんから、一つの手段としてこの様な置物を配置。人間に対する危険はありませんが、とくにシカは花を食べるのが困りもの。一生懸命に育てたバラ、ユリ、チューリップ、ビオラの花や新芽が・・・野生動物の警戒心を利用しようと、案山子を立てる代わり作ったシカ除けのシカ?効果の程は未知数ですが、意外な存在感...

  •  closed
  •  closed

新しい看板

道路わきにある看板を鉄製に交換しました。4年前に製作し切り株に取り付けてあった木製の看板をシカがいたずら・・・今回は耐久性と雰囲気から、こちらのタイプにしてみました。文字は小さめながら、シンプルで視認性は改善されたはず?これまでよりイメージ的にはフィットしているかなと思っています。...

  •  closed
  •  closed

今日は雨模様・・・

ブログの更新は雨の日が多い・・・というのも連休明けで過ごしやすい五月は絶好の庭仕事日和が続くからです。ミツマタに始まり、水仙、ムスカリなどの球根類が開花、毎年秋に植えるビオラも冬を越ししっかりと根を張り、エントランス周りを彩ります。庭の木も桃、富士桜、山桜等々が咲き終わり、すべての木々が鮮やかな新緑となっています。そして今・・・お越しのお客様がもっとも感激してくださるイングリッシュデージーが緑のキ...

  •  closed
  •  closed

今年の水仙

昨年の5月に植え替えた水仙の球根が4月半ばころから次々と開花・・・2月の大雪の影響か今も花を付けていますが、例年は4月中旬までが盛り。分球した球根を500個ほど植えつけたと、一年前のブログでも書きました。水仙は動物による食害がないため、この辺りでは手軽に増やせる堅強な花。植え替えた球根も数年後にはしっかりした株になり、さらに多くの花を咲かせます。昨年手を付けることができなかった球根を今年はすべて植...

  •  closed
  •  closed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。