FC2ブログ

酪農も命がけ

牧草地の牛

一見おとなしそうに見える牛。富士山をバックに牧草地でのんびりと草を食べ、横になっている姿は実に絵になります。

遠巻きで見てると・・・

これ、近くに寄るとかなりの迫力です。サイズがサイズですから、慣れているはずの酪農家の人達も、ちょっとした油断が大怪我につながります。

特にオスは気性が荒いものがいて、尚かつ人を見定め、弱そうな人にアタッーク!なんてこともあるそうです。

牛乳を搾る牛はメスですから、数千頭いる牛の中にオスはほんの僅かなのですが、面倒を見る機会が少ないとのこと。

牛からしてみれば、じゃれてる程度なのかもしれませんが、あっという間に病院のお世話になりかねません。

そう考えると牛乳の価格は安いのかもしれませんね。