FC2ブログ

見えない部分?

2Fホールのブラケット

寒冷地では凍結等の、水のトラブルへの対処が大切です。

今回のメンテナンスでは、一系統であった熱源と給湯配管を各客室、1F貸切風呂の浴槽、シャワー、厨房、プライベートの7系統に分割、独立させることで、急な故障などが発生した場合でも、お客様にご迷惑を極力お掛けしないことを考えました。

そして良質の地下水をさらに生かすため、腐敗の原因になる貯水、貯湯設備ををすべて廃止し、出湯まで少し時間が掛かるデメリットより、新鮮できれいなお湯を使えるメリットの方を選択。

熱いお湯になるまで、ちょっと我慢してください。

-----------------------------------------------------

上の写真はリニューアルした、2Fホールです。

見えるところも、ちょっと変わってます。