FC2ブログ

料金のおはなし(5)

キャンセル料、ちょっと矛盾していませんか?

普通、キャンセル料といえば、人数×○○円ですとか、人数×○○%といった決まりが多いかと思います。

宿側からすると1室をひとりでも多くのお客様に宿泊して頂くということは、とても有り難いことです。しかし、キャンセルの時には、すべての人数分を請求されます。予約人数が多いことで、あらかじめかかる経費など、実は何もありません。

スターティングオーバーのキャンセル規定はお部屋単位です。
食事などをすでにご用意していた場合はもちろん別ですが、何名様でご予約されても、お部屋が1室でしたら1室分のキャンセル料です。基本的に2名様のお取り消し料を想定しています。

キャンセル料をご負担頂くことは、年間で1度あるかないかですが、お客様も楽しみにされていたことを思うと、本当にお願いしづらいことです。それでも、多くの場合、お客様の方から「キャンセル料はどうすれば宜しいですか」と申し訳なさそうに言ってくださいます。

これで終わりということではなく、ぜひ、次の機会にお越し頂きたいですね。

次回は、その他の料金について、お話いたします。