FC2ブログ

イングリッシュデージーの庭

何かの鉢植えに付いてきた一輪の花か、野鳥が運んでくれた種なのか・・・

いつの間にか庭中に広がっていました。

イングリッシュデージー1

春・・・白い小さな花が庭を覆います。

だいぶ前に菊の仲間のエリゲロンかなどと書いた記憶があるのですが、どうもデージーの原種らしい。

ヨーロッパ原産のイングリッシュデージー。

芝生のようにグランドをカバーするためローンデージーとも呼ばれているようです。

5月の庭は一年を通して最も花の多い季節ですが、お客様はこの小さな花に関心を寄せます。

原種の花が持つ可憐な様子は、作られたものにはないナチュラルな魅力を感じさせるのかもしれません。

土地が痩せているためか、あまり大きくなれないのも良いのかな・・・


イングリッシュデージー2

太陽の光が当たっている時だけ、その愛いらしい姿を見せてくれます。