FC2ブログ

バラ

ピエール・ド・ロンサール
「ピエール・ド・ロンサール」

エントランスをぐるりと飾ってくれたら、どんなに綺麗だろうと植えたバラ。
もう4年ほどになりますが、大きくなりません。
原因のひとつはこのバラだけ毎年のようにモグラの害を受けたためかと・・・
今年はその害もなく立派な花を咲かせていますから、花後の成長に期待したいです。

カクテル
「カクテル」

昭和の時代に一世を風靡したバラ。
こちらも植えてからはだいぶ経つのですが、サツキの植え込みの中で成長できずにいました。
春にそのサツキを移動してからは、陽の光をさんさんと浴びて生き返りました。
今後の活躍に期待。

ロココ
「ロココ」

大輪で、品があり、美しい品種。
宿のメインになってくれたらと思い、一番目立つ場所に・・・
春の外壁改修工事の際、根本近くでボキッと折れてしまいました。
ところが力強くシュート(新芽)を伸ばし、ご覧のような花を見せてくれました。


寒冷地、痩せた土質、開花時期には梅雨とバラには厳しい環境。
さらに大きく育ってくれたバラが、病気や害虫により数千の花を付けながら数日で枯れることも・・・

本当に残念。
でも次のバラ、別の花が出番を待っています。
たくさんの引き出しを持った庭にしたい。