FC2ブログ

真冬の一組・・・

厳しい冷え込みが続いていますが、徐々に身体は気候に慣れるものです。


オフシーズンのこの時期、お客様から度々言われることがあります。

「真冬の一組、とても贅沢に過ごさせていただきました。でも私達のためだけに、申し訳ないですね・・・」と、お気遣いのお言葉。


そんなことはありません。
それどころか、まったく逆・・・

観光をされるにしても寒いですし、道路状況などもご心配なはず。

高原の花は咲いていません、木々も枯れて荒涼とした風景、さらに日も短く、暗くなるのは早い。
当然、観光地は閑散としてさみしい雰囲気が漂うことも・・・

それでもお越しいただけるなんて、本当に有り難いことです。
素直にうれしい・・・、といいますか感謝です。


でも、冬の冷え込みも悪いことばかりではありません。

雪に覆われた富士山はどの季節よりも美しいく、夜は満天の星空が広がり、月明かり次第では天の川もご覧いただけます。

もちろん薪ストーブの暖かさを感じながらのお食事も・・・

fc358.jpg

冬にお越しのお客様は厳しい条件にもかかわらず、再訪していただく割合が他の季節より多くなります。

このピーンと張りつめた冷気が、より自然を身近に感じさせてくれるのかもしれませんね。

冬の一組のお客様・・・、大歓迎です。

寒い時だからこそ、心をポカポカにしていただきたいと思っています。